« 食パン | トップページ | 脱帽 »

2006年5月 9日 (火)

オンリー・ワン・カップめん

読売新聞夕刊に興味を引かれる記事が。

その題名をそのまま拝借。

「オンリー・ワン・カップめん」なんて新聞記事

食いしん坊な私の目にとまらないはずがない。

横浜の、新横浜ラーメン博物館で

自分仕様のカップヌードルが作れる工房がお目見えしてるそう。

リンク←追記しました。

行ってみた〜い!!!!!

記事によると、料金300円と引き替えに容器をもらい

製造年月日を記入。

そして容器の外側を自由にデザインしめんを入れてもらう。

スープを4種類から選び、好きな具材4品目をトッピング。

具は、ネギや豚肉など通常のものの他に

ヒヨコのイラスト入りナルトなどの

計12品目の特別具材もあるんだって!!

すごい楽しそぅー♪

容器にめんを入れる方法や包装技術などは、実際の工程と同じで、社会科見学の要素もある。

そうな。

そして容器のフタには『世界で一つ』との印刷。

うぉぉぉーーー!!!!!

超行きたい!!!!!!!!!!

@携帯

|

« 食パン | トップページ | 脱帽 »

コメント

私も行きたい!
大阪にもラーメン博物館(確かそんな名前)と言うのがあって実際チキンラーメンが作れるそうです。行ったことはないんですがよく雑誌とかでも見かけます。そんな感じなのかなぁ・・・。
『世界で一つ』とかに私も弱いなぁ~。
ほんと楽しそうですよね~。

投稿: shiika☆ | 2006年5月19日 (金) 18時21分

☆shiikaさん

そうそう!!大阪と横浜だけらしいです。
ちなみに6月中はワールドカップ限定具材も出るらしく
ますます心惹かれますよね~。
作ってもなかなか食べなそうですが・・・。
記念用と食べるようと両方欲しいですよね!!

投稿: みかん | 2006年5月20日 (土) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15207/1737673

この記事へのトラックバック一覧です: オンリー・ワン・カップめん:

« 食パン | トップページ | 脱帽 »