« 季節の変わり目 | トップページ | ベアケーキ »

2007年4月21日 (土)

バリ滞在記 ~第18章~

5日目の続きです。

この勢いに乗って

サクっとバリ滞在気を完結させたいと思っている今日この頃・・・。

色々とお土産を買い込んで向かったのはケチャックダンス。

そうそう、実はこの日タクシーでも良いかな?

ってちょっと思ってたんです。

物価が安いのでタクシー代も大したことないって聞いていたので。

でも、とーっても大荷物になってしまったので

車をチャーターして大正解でした♪

さてケチャックダンス。

その昔、魔物が上がってこないよう祈る儀式での踊りの伴奏として

男性が「チャッ、チャッ、チャッ」と声だけでリズムを刻んでいた。

それは長い間外国人の目に触れることはなかったそうだが

1930年代にドイツの画家ウォルター・シュピースにより

インドの叙事詩「ラーマーヤナ物語」と組み合わされ

観光客の前でも演じられるようになったらしい。

そのラーマーヤナ物語とは

要するにラーマ王子がさらわれた妻のシタを助けようと

悪の大王ラワナ大王と戦うというお話です。

てか↑これ短くしすぎ~(笑)

Dsc021961

始まり始まり~。続々と男たちが出てきます。

が、この集合の時点で1人遅れてきた男性が。

明らかにグダグダ~。やる気ない~。

Dsc021981 立ったり~。

座ったり~。Dsc022001

妻シタ役の女性は細くてキレイで

目や手の動きも「バリ舞踊」って感じでした。

が、暗くなるにつれ写真は手ブレでうまく撮れないし

しかもダンスがめちゃめちゃ長い。45分ぐらいかなぁ。

正直途中からちょっと飽きてしまいました。

Dsc022121

最後はファイアーダンス。

実はこれが1番面白かった♪

Dsc022131

見えるかな~?これ、火の真ん中に人がいるのです!

ファイアーダンスって言うから

私はてっきり手に火の延べ棒を持った男が現れて

リンボーダンスでも踊るのかと思っていたよ・・・。

ハワイじゃあるまいしそんなのいらないよ~って思ってたけど

全然違った。って当たり前だよね。

全部終わって素直な感想。

初めから終わりまで終始やる気なさげに見える人がいたりして

う~~~ん微妙・・・。

見られて良かったけど、思ったほどの感動もなく。

ちょっとがっかりしつつも

次のディナー&ダンス鑑賞会場へと向かいました。

続く。

|

« 季節の変わり目 | トップページ | ベアケーキ »

コメント

舞台の雰囲気は、さすが本場って気がします(*^∇^*)もちろん衣装も!
でもまさかのやる気のなさげな人・・・一人でもそんな人がいると、見てるほうはすぐわかるし、やっぱりテンションも下がってしまいますよねぇ(`ε´)
ファイヤーダンス、確かにこちらは迫力が凄いですね。あの炎の中心に人が!?写真見てるだけでドキドキしました(*^o^*)
でもファイヤーダンスと言うと、やはり私も炎の棒を振り回し、リンボーダンスするイメージしか思い浮かばないです(笑)

投稿: shiika☆ | 2007年4月21日 (土) 13時28分

★shiikaさん★
遅刻も演出??なんて一瞬思ったけど、絶対違いますよね~。
ぷふ。やっぱりファイヤーダンスのイメージは松明ですよね!!
でもこれは良い意味での裏切りでした(笑)
まさか火の中に入っていくとは思わず・・・。
おぉぉぉ。って言っちゃいました~。
因みにもちろん裸足です!

投稿: みかん | 2007年4月22日 (日) 18時31分

へ~バリってこういうダンスがあるんですね
しかしそのやる気のないダンサーが気になる~(*^▽^*)
彼には何か悩みがあったのかしら?
それともやる気のない役??
45分で微妙な感じのショーだったんですね~
このブログのみかんちゃんレポートで簡潔に楽しく見れて良かったわ♪  擬似ケチャックダンス鑑賞体験♪(*^▽^*)

投稿: もこ | 2007年4月23日 (月) 10時45分

★もこさん★
ダンサーはおじちゃんからおじいちゃんって感じの年齢の人が多く
若い人は2人ぐらいしかいなかったんですよ。
そのうちの1人がかなーりやる気なさげでした。
誰か休んじゃったから臨時で出てきました、みたいな感じ?
期待してただけに余計がっかりしちゃったのかもしれません~。

投稿: みかん | 2007年4月23日 (月) 14時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 季節の変わり目 | トップページ | ベアケーキ »